兵庫県建築士会阪神支部青年部会

建築と正義と少々お酒好きなお助け戦隊ケンチックの活動日記! 縁の下で頑張ってます♪








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは海なのか? 

雨が降るのか晴れるのか、今日の天気はどっちなの

急に仕事で滋賀県に行く事になった私は、日本一の湖「琵琶湖」を前にして

「そういえば、先週の土曜日にこの琵琶湖で・・・」

↓詳しい内容は「追記」をクリック

雨が降るのか晴れるのか、今日の天気はどっちなの

今日は天気がぱっとしません。だからと言う訳でもないのですが、急に滋賀県まで仕事で行く事になったのでした。
兵庫県に住む私にとって、滋賀県はあまり縁のない土地だったのですが、仕事なのでそうも言っていられません。
会社の同僚と共に名神高速にて滋賀県に入りました。
私の目的地は栗東ICを降りてすぐの場所だったのですが、高速道路を走るとどうしてもSA(サービスエリア)に立ち寄ってしまいます。
案の定、私たちもゴールを目前にした大津SAに立ち寄ってしまいました。

SAでは「近江牛がたっぷり入ったコロッケ」が私の食いしん坊魂に揺さぶりを掛けて来たのですが、
「1個210円也」(た、高い・・・)
私の食いしん坊魂は、あえなく撃沈。
何も買わずにSAを後にしようと思ったその時、私の眼前には

「なんじゃ これ」

大津SAに立ち寄った事がある人ならご存知だと思いますが、このSAからは日本一の湖「琵琶湖」が一望できます。
普段周りを山に囲まれた田舎育ちの私には、その光景は圧巻なものでした。

「まるで海やん」(ちょっと大げさですが)

そういえば先週の土曜日(8月23日)に、この琵琶湖でペーロン大会という船の競技が行われていました。
地元では夏の風物詩として定着している盛大なお祭りだそうです。

私はその日は、西宮市で行われた市民祭りに参加していましたので、ペーロン大会には出席していませんが、地元の建築士を中心とした、近畿の建築士会有志が競技に参加していたはずです。
   ⇒(社)滋賀県建築士会青年委員会の皆さんを中心としたメンバー

ペーロンを

建築士として地域にふれあっていこう。

私たちが普段最も大切にしているキーワードです。

私たちの「思い」と共鳴するように、遠く離れたこの地で、
目の前の大海原を(湖ですが・・・)前へ前へと突き進んでいた彼らの雄姿を思い浮かべると、
うっとおしいはずの天気も心地よく感じられ、にやりと笑顔になっていました。

さぞかし、はたから見ると気持ちの悪い光景だったのでしょう。

投稿:阿部



明日はセミナーだ。
頑張りましょう

スポンサーサイト
コメント
いよいよ始まりましたね。
長い間待ちましたが、やっと始まりましたね。

建築士会や行政の方々以外にも、お言葉通り、

地域の方々

によく訪問されるようなブログになることを期待しています。

それらの方々にコメントを書いていただけるように記事がんばりましょう。

任せました。
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kentick2008.blog47.fc2.com/tb.php/10-c497f315







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。