兵庫県建築士会阪神支部青年部会

建築と正義と少々お酒好きなお助け戦隊ケンチックの活動日記! 縁の下で頑張ってます♪








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建築士会全国大会 とくしま大会レポート 

情報は鮮度が命

ということで、ついさっき家に帰ってきましたが、
今日参加してきました 四国の徳島県で開催された 

第51回建築士会全国大会 とくしま大会 

についてレポートしたいと
思います(全国的にも情報としては最速か?)。

DSCN49740012.jpg

今回は、阪神・三田・明石・加古川・神戸・本部事務局・淡路各支部(阪神ブロック)にて、
バスをチャーターしたツアーでの参加でした(総勢30名近く)。
昨日、前日昼に四国入りし、徳島県の脇町のうだつの街並み散策、家具工場などの見学をして
(これらの様子はまた後日)
夜は会場近くのビジネスホテルへ一泊し、
今日の午前中は、別会場のJR徳島駅近くの水際公園の出店などを散策し、
昼から上記画像のアスティとくしま会場へ移動しました。

私は県青年委員会の藤本委員長に頼まれていたので、先ず、3階の

建築士交流セッションⅠ
「連を考える-地域の元気をとりもどす地域貢献活動」

の講演の見学へ行きました。
兵庫県建築士会の垂水会長も聞きに来ていました。

最初に兵庫県のうちの委員長は、現在阪神青年部でも力を入れている
Eディフェンスの防災セミナーを中心とした報告。
DSCN49470001.jpg
次に静岡県建築士会
景観整備(いわゆるまちづくり系)による地域などとの3つの連携。

最後に大阪府建築士会
シックハウス対策による地域連携。

最後に地元の徳島建築士会のパネラーさんも交えてパネルディスカッションが行われました。
DSCN49480002.jpg
他府県の建築士会のあるテーマに基づいた地域との取り組みなど大変参考になり、ためになりました。
そこで問題として出てきたのが、各地域に建築士はたくさんいるものの、もうひとつ地元の方達とは
交わっていない。つまりその存在がまだまだ知られていないということです。
ほかの支部もネックは同じなのだなと思いました。
手前みそですが、兵庫県は防災セミナーを通じて、毎日新聞全国版にも載ったことですし、
委員長もその場で言いましたが、今度、岐阜県の社協さんから防災セミナーのお声もかかっているし、
ほかの士会よりも頭ひとつ抜きん出ているのではと思いました。
DSCN49520003.jpg
(↑会場前に展示されていた防災パネル)

1階のパネル展示(交流プラザ)では、”くらしづくり連”と”まちづくり連”で兵庫県がブースを出展していました。

くらしづくりはE-D減災研究会による”家具類の防災転倒対策”
DSCN49610007.jpg
DVDを流しながらのミニ説明セミナーなども行っていました。
DSCN49540004.jpg
これらはほかのブースとの投票による採点制なのですが、なんと兵庫がトップを取りました。
DSCN49640009.jpg
で、表彰式。
DSCN49660010.jpg

ほかには近畿建築士会協議会青年部会による
近畿発エコ・プロジェクト委員会(要するに環境
DSCN49590006.jpg
こちらは、以前 神戸学院大学や尼崎市環境フェスタでも展示した私が作った環境パネルも展示されました。

そして同じ近畿にも参加している大阪府建築士会 青年分科会による
家づくりシュミレーション
DSCN4960.jpg

まちづくりは姫路支部が姫路城をテーマとしたおもてなし空間のコンペ展示。
DSCN4958.jpg
こちらは残念ながらトップは取れず。でもいいとこまで行きました。
DSCN49620008.jpg

おまけ;
美人の阿波踊りのお姉さんと記念撮影。
DSCN49710011.jpg
ミス徳島ではないと言っていましたが、綺麗ですよね。
来年の目標にしますと笑っていました。
(許可もらっていない方はモザイク入れましたが、もしはずして欲しいという希望ありましたら
ご一報を)


報告者;
■ハルヤマ建築空間設計工房■ 春山 則夫
http://www.k5.dion.ne.jp/~haruyama
banner4.gif
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kentick2008.blog47.fc2.com/tb.php/111-2ae19cda







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。