兵庫県建築士会阪神支部青年部会

建築と正義と少々お酒好きなお助け戦隊ケンチックの活動日記! 縁の下で頑張ってます♪








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国会議員事務所訪問と尼崎市耐震改修促進計画パブコメ募集 

本日 廣瀬さんと、尼崎市の冬柴事務所へ行ってきました。
秘書さんとお会いしました。
今後 強力な協力を得られそうです。
詳しくは以下 廣瀬さんの方から報告です。

また先週、10日(土)付け産経新聞朝刊 阪神面に
尼崎市の耐震化率 27年度までに 97%に”
が載ってました。

今朝、衆議院議員の冬柴鐵三事務所に活動のPRをしてきました。昨年の尼崎市防災フェスタにて名刺を頂いたのがきっかけなんですが・・・感触は良かったですよ。

士会とは、青年部の活動とはこんなことをしてます・・・から始まって主に最近では「防災・減災」を中心に行ってます等々、「新聞にも掲載されまして」の資料・他もろもろ渡してPRを行いました。

先方からは「とても大切なことですね!」なんてコメントが多かったです。もう1つ「地元の集会やセミナーを行う機会も多いので、その折には連絡させてもらいます」「その際に士会の方のセミナー等していただければ」という話も頂きました。


付け加えると、お会いしたのは冬柴さんご本人ではなくて秘書の方だったんですが、我々の話を聞いていただいて
「これは大変 市民のためになることであり、大事なことだ。」
と言う感想を持っていただきました。かなり前向きに興味を持たれたように思います。
尼崎市だけではなくて、もっと広く全国規模にまでこの活動を広めて行くために今後ともご協力お願いしたいと思っています。


次に、新聞記事にも載った尼崎市
尼崎市の耐震化率 27年度までに 97%に”
ですが、市のホームページで公開して、広く市民の意見(パブリック・コメント)も募集しています(↓参照)。

尼崎市耐震改修促進計画(素案)について
http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/si_mirai/public/pub_bosyu/077pub_20090105.html

尼崎市の建築指導課さんとは、昨年3月に市職員向けの”防災・減災セミナー”を開催させていただいて以来、親しくさせていただいています。
昨年の尼崎工業高校でのセミナーも、前の指導課課長さんのご紹介でした。
そこで私の方からも、当”防災・減災セミナー”では、
”建物の耐震診断・補強工事についての簡単な説明”も行なっていることから、

建築士会阪神青年部で何かお手伝いできることがあれば、お気軽にご相談下さい。

とのメールを指導課の担当者さんへ直接メールさせていただきました。
こちらも、今後の活動で何か新たな展開があればと考えています。

明日、朝早くから、宝塚市主催の防災訓練にも参加してきますが、がんばってきます。

そして、あさって日曜の伊丹市主催での防災訓練も、またちょっとしたサプライズが起きそうな感じです。

また報告いたします。


共同報告者;
㈱APEX設計 廣瀬克也
■ハルヤマ建築空間設計工房■ 春山 則夫
http://www.k5.dion.ne.jp/~haruyama
banner4.gif
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kentick2008.blog47.fc2.com/tb.php/182-7b740565







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。