兵庫県建築士会阪神支部青年部会

建築と正義と少々お酒好きなお助け戦隊ケンチックの活動日記! 縁の下で頑張ってます♪








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引き続き平成20年度伊丹市総合防災訓練に参加してきました。 

おととい宝塚市での防災訓練に引き続き、今日は伊丹市主催の総合防災訓練に参加して来ました。

今回はヘリコプターの出動も見れました。

昨日は阪神大震災から14年目の日でした。各市町村で防災訓練が行われました。16日には宝塚市で、18日には伊丹で行われました。僕達は家の中と建物安全、安心のための講習会、及びお役立ち情報を紹介をしました。火災を消火したり、建物の上の人をヘリコプターで救助したり、車の中で閉じ込められた人の救助をしてました。炊出しコーナーでは豚汁やおにぎり、パンの配給があり、救助のコーナーでは応急手当てやAEDの講習会が行われ...
災害にそなえて防災、減災


早朝から展示の設営準備。
でも宝塚市よりも今回は寒さが若干マシでした。
今回は、宝塚市と同じく、伊丹市の指導課さんと一緒でした。
ただし、今回はうちのブースのお手伝いをしていただいたという形です。

そこへ読売新聞の記者さんが取材に来られました。
前回、尼崎市消費生活センターでの”防災セミナー”にも取材に来ていただいていたので、
今回も取材依頼に答えていただけた次第です。
明日の朝刊に載るかな?

猪名川河川敷を使った訓練は、ビルや倒壊した家や自動車事故を再現した本格的なものでした。
DSCN53090004.jpg
次々とプログラムは進みますが、我々のブースを含む展示コーナーは人もまばら。
DSCN53100005.jpg
お客さんは堤防に座って、次々に始まる訓練の様子を見学していてこちらへ来る気配はなし。
DSCN53060001.jpg
そこで、宝塚市と同じくチラシを配って展示ブースのアピールをするが、なかなか人が集まりません。
DSCN53080003.jpg
そのうち、”炊き出し”が展示ブース近くで始まるが、なかなかこちらまではやって来てくれません。
DSCN53070002.jpg
ちらほらと集まって来る人には建築士会の名前の入った”風船”と”防災スリッパ”の作り方が人気。
DSCN53110006.jpg
宝塚市ほどEディフェンス動画を見ようと来た人は残念ながら皆無でございました。
非常に残念。
しかし、用意していた”出前防災セミナー”のチラシは堤防で配った分も含めて全て完売。
アピールはできたのかなと思います。

プログラムも最後に近づき、片付け始めようとしたところへ、招待状や招待メールをお送りしていた
伊丹市市議会議員の都市防災常任委員会副委員長の
高塚ばんこ http://banko-jump.typepad.jp/ 先生
が挨拶にお見えになりました。
名刺交換だけで終わってしまったので、ちょっと残念。
また、御招待いたしますので、今度はちょっとお話ができればありがたいのですが。


今回の活動を行なったことで、宝塚市伊丹市合わせて出前セミナーなどの問い合わせや反応があれば大変うれしく思います。

とりあえず、今年度の阪神青年部の予定行事は全て終わりました。

関係各位の皆様。
どうもありがとうございました。


報告者;
■ハルヤマ建築空間設計工房■ 春山 則夫
http://www.k5.dion.ne.jp/~haruyama
banner4.gif
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kentick2008.blog47.fc2.com/tb.php/184-a96dda7c







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。