兵庫県建築士会阪神支部青年部会

建築と正義と少々お酒好きなお助け戦隊ケンチックの活動日記! 縁の下で頑張ってます♪








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸市板宿小学校にての防災訓練参加で神戸市役所まで行って来ました 

今回の防災訓練は阪神支部としてではなく、(社)兵庫県建築士会 本部の垂水会長直々に
防災活動に対して活発な本部県青年委員会の方へ依頼があり、
神戸市役所 都市計画総局 総務部 耐震化促進室 
http://www.city.kobe.jp/cityoffice/33/36/taishin/taishin-top.html
の主査さんと その事前打ち合わせのため、
昨日19日(木)、県の青年委員長と共に神戸市役所まで行って来ました。

いままで私は阪神支部の担当地域のいろいろな各行政庁に行って話をさせていただいて来ましたが、
神戸市さんは
耐震化促進室
という部所をあえて設けているだけに力の入れ方が違うとヒシヒシと感じました。

神戸市 耐震化促進室の取り組みとしては、

・地震はまた来るということ
・耐震化の3原則
 (すまいを知る(診断)、丈夫にする(改修)、
  すまい方を工夫する(家具固定))
神戸市の補助制度の紹介

ということを中心に神戸市の市民の皆さん中心に話をしておられ、青年委員会や阪神青年部会に
負けないほどの独自のプレゼン(パワーポイント)・ツールを持っておられ、
担当の主査さんにはそのデータを基に説明を受けました。

また、広報誌で耐震特別号も作っておられ、今回のような防災訓練などの催しがあれば、
必ず配布されているそうです。

その防災訓練の場所と日程ですが、

日時:3月1日(日)10:00-11:30
場所:神戸市須磨区 板宿小学校体育館
http://www.kobe-c.ed.jp/ity-es/index.html
です。
そのプログラムの中での青年委員長の出番は
AM10:15~10:45の30分の間になりそうです。
お近くの方々はお誘い合わせの上、是非お越し下さい。


報告者;
■ハルヤマ建築空間設計工房■ 春山 則夫
http://www.k5.dion.ne.jp/~haruyama
banner4.gif
 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kentick2008.blog47.fc2.com/tb.php/194-bd31c7af







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。