兵庫県建築士会阪神支部青年部会

建築と正義と少々お酒好きなお助け戦隊ケンチックの活動日記! 縁の下で頑張ってます♪








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耐震偽装で愛知県が賠償責任 

情報ソース

読売新聞; 行政慢明確に 耐震偽装判決
http://chubu.yomiuri.co.jp/news_top/090225_2.htm

朝日新聞; 耐震偽装訴訟 愛知県の責任認め5700万円賠償命令 
http://www.asahi.com/national/update/0224/NGY200902240007.html

毎日新聞; 耐震計算偽装:愛知・半田のホテル耐震偽装 愛知県賠償命令 確認審査、注意
http://mainichi.jp/chubu/news/20090225ddq001040002000c.html

産経新聞; 耐震偽装愛知県の責任認める 5000万円賠償命令
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090224/trl0902241921005-n1.htm

今では建築確認申請業務は行政から民間会社へその大部分が移ってしまっている。

あってはならないことだが、今後、もし似たような問題が起これば今の民間の指定確認検査機関へ責任追求はいくのだろうか?
大手ではなく小さい会社だったら一発で吹っ飛びますな。

行政に責任が追求ということだが、業務中のことなので建築主事個人に賠償金追及は及ばないものなのではないか?
ということは 結局
税金賠償金の支払原資になるのか?
それもおかしな話だと思う。


報告者;
■ハルヤマ建築空間設計工房■ 春山 則夫
http://www.k5.dion.ne.jp/~haruyama
banner4.gif
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kentick2008.blog47.fc2.com/tb.php/195-1c7c8fea







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。