兵庫県建築士会阪神支部青年部会

建築と正義と少々お酒好きなお助け戦隊ケンチックの活動日記! 縁の下で頑張ってます♪








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ「建築士会」なのか?? 

すみません。今回は、建築士の皆さんに対しての雑談的なものになります。
もちろん!一般の方々も「なになに??」と読んでみてください。
建築士会に入っていても「面白くないや・・・」と思っている会員さん。
必読です。

なぜ建築士会に入っているのか?
これは私なりの意見です。

これを読んで少しでも「建築士会、面白そう♪」と思えそうな方、Let's Go!

まず建築士会とは、その名の通り「建築士」の団体です。

建築士と一言で言ってしまいますが、建築士にはいろんな職種がありまして
施工をされている方や設計をされている方、はたまた行政関係の方など
さまざまな職種の方が存在します。

多くの方が建築士会には参加されていますが、会費を払い毎月送られてくる会報を
受け取るだけの方もおられます。

確かに、会報自体もいろいろな情報が掲載され役立つものですが
建築士会の最大のメリットは「人と出会えること」だと思っています。

同業者の方はもちろん、施工者さんの考え方や行政の方の考え方など
会に参加することによっていろんな意見が聞けます。

また、青年部会に限りますと「個人ではできない活動も行える」ということです。

名前こそいろんな意味で有名な「建築士」ですが、本来の仕事内容や存在の意味を
知っておられる世間の皆さんはそう多くおられません。
私も個人事務所を経営している身ですが、こういった理解いただけないもどかしさは
常に感じています。
(単に私の努力不足かもしれませんがxxx)
でも、建築士会の青年部会では、個人ではなかなかなし得ない活動を
みんなで協力して行っています。
もちろん、新しいアイデアがあれば実行できるかどうか検討し、実行していきます。

話せば長くなるのですが、今、
建築士会には入っているけどどうしていいかわからない。
イベント等のアイデアはあるんだけど一人じゃなかなか・・・と思っているあなた!
そう、あなた!!

ぜひ、社団法人兵庫県建築士会阪神支部青年部会の門をたたいてみませんか?
・・・というか、門はありません。かなりフリーな状態です。

現在、阪神支部青年部会改め お助け戦隊ケンチック
新しい戦闘員を募集しています。

新しいアイデアを現実のものにしてみたい方。
子供たちにものつくりの楽しさを知ってもらいたい方。
最近運動不足で、お腹の肉が気になりだした方。

是非、ご参加ください。

・・・結局、CMで終わってしまいました・・・

戦闘員(司会進行役):和建築設計室 安田和人
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kentick2008.blog47.fc2.com/tb.php/221-3f476ef0







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。