兵庫県建築士会阪神支部青年部会

建築と正義と少々お酒好きなお助け戦隊ケンチックの活動日記! 縁の下で頑張ってます♪








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日はいよいよ2級建築士学科試験です。 

明日はいよいよ2級建築士の学科試験があります。
建築士を目指す方は、今晩大変な緊張感だと思います。
気を入れすぎず、是非頑張ってください!!
私たち建築士会のメンバーは全員がこの狭き門をくぐってきました。

社団法人兵庫県建築士会は試験の監督も行います。

続きはこちら↓

建築士にはいろいろと種類が分けられています。
木造建築士・2級建築士・1級建築士・構造1級建築士・設備1級建築士があり
特に昨年の法改正で構造・設備に関する専門の1級建築士が誕生しました。

建築士試験はだれでも受験できるものではありません。
これまでに、建築士になるべく学業を重ねられた方や実務経験を積んで挑む方など
さまざま。
皆さん努力してやっとスタート地点に立つわけです。
しかし、ここからが大変!
今回の学科試験でも、例年合格率は35~40%。製図試験もありますので
総合の合格率はわずか20%程度。
1級建築士に関しては、学科試験の合格率が10~15%。
製図試験をクリアして晴れて1級建築士となる人は、最終的に10%未満と
本当に狭き門です。

このような狭き門をくぐって、専門家としての責任を果たすべく建築士は活動
しています。

一部の建築士とは呼ぶに値しないもののおかげで、信頼は失墜してしまいました。

しかし、毎年一生懸命勉強して建築士になろうという方も多くおられます。

社団法人兵庫県建築士会は県内で行われる建築士試験の試験監督を行います。

建築士は国家資格であり、不正などは許されません。
合計6時間という長い時間の試験ですが、しっかりと目を光らせ
試験監督を行います。

この厳しいい試験を合格!となった方は、是非 社団法人兵庫県建築士会阪神支部に
入会していただき、建築士としての活動に勢いをつけていただきたいものです。
苦労して合格する資格ですもの。
一人の力でなく、みんなで意見を出し合って地域の皆さんに役立つ、そんな建築士を
目指しませんか?

とにかく、明日の試験。
今晩はしっかりと力をため、体を休め、最高の状態で試験に挑んでください!

和建築設計室:安田
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kentick2008.blog47.fc2.com/tb.php/226-df018581







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。