兵庫県建築士会阪神支部青年部会

建築と正義と少々お酒好きなお助け戦隊ケンチックの活動日記! 縁の下で頑張ってます♪








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

準備はしているのだろうか 

防災夏の陣を最後に、防災関係のネタをご披露していませんが、その後、防災セミナーについて何がしかの動きはあるのかとご心配のあなたに朗報です。

着々と準備を進めております。
↓詳しくは追記をクリック


前回までのセミナーでは(社)兵庫県建築士会の本部青年委員会のご協力を仰いで開催してきましたが、今後は自分たちだけでも行えるように努力していこうと言うのが現在の部会の方針です。

それに伴いまして、セミナーの内容や、備品の整理等、今まで任せてきた事も自分たちでやっていこうと思っています。

セミナーの内容に付いては、講師を担当する部員の方でまずたたき台となるネタをくって、次回の部会にて精査していくつもりです。

備品の整理に付いては、今まで使用してきた(お借りしてきた)構造軸組み模型をどうするかで迷っています。
原寸どおりの柱材や、土台を使うと大きくなって持ち運びが不便になり、また小さいサイズで作ってしまうと、耐震金物等がうまく取り付けられないかもしれない。
どうしたものか、ずっと考えています。

9月中には何とか形にしたいと思っていますので、仕事の合間に試作を続けています。

やっぱり今まで使用してきたものと同サイズのものを作るしかないのかなぁ。

しかし、迷いはいろいろとありますが、迷う事も含めての私たちの活動です。
前に進むために、着々と準備は進んでおります。

10月に皆さんにお披露目できることを目標に頑張っていきます。

写真は前回のセミナーの様子の新聞記事です。
写真に写っている模型をどうするかで迷っているわけです。
記事拡大

報告者:阿部
スポンサーサイト
コメント
建築士会とは
建築士の集まりなのでそれらの心配は御無用かと。

私なら、構造材は90角を使用し(105角もいらない)、この写真のように、横を1間もとると大き過ぎるので、縦半間半、横半間か 縦同じく、横半間半で考えます。
余裕があれば2種類とも作るか?

建築士なので、それらを図面化するにもなんの問題もないのではと思います。
re建築士かいとは
桜-4号さん
適切な助言有難うございます。
ご意見を参考にして、立派な模型を作れるよう頑張ります。
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kentick2008.blog47.fc2.com/tb.php/25-9c1d573a







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。