兵庫県建築士会阪神支部青年部会

建築と正義と少々お酒好きなお助け戦隊ケンチックの活動日記! 縁の下で頑張ってます♪








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★EAROPH姫路・兵庫世界大会2008★~住宅・都市文化の継承と持続性~ 

【講演会のお知らせです】

 建築士会会員の皆様へ耳寄りな情報。(会員以外の方でも参加はOKだと思います。)

********************************************************************

EAROPH姫路・兵庫世界大会2008★~住宅・都市文化の継承と持続性~

 世界遺産である姫路城を抱え、歴史・文化と共生したまちづくりを続けている姫路市と、
阪神・淡路大震災の被災地であり、震災からの復興をなしとげつつある淡路市において、
歴史・文化の持続性とまちづくり及び災害文化を継承した安全・安心なまちづくりについて
各国の参加者が意見の交換をし、各地の発展に寄与する。

 大会HP:http://www.earoph2008.jp/index.html

↓日程など詳しい情報は追記をクリック

 兵庫県都市政策課からのご案内です。

********************************************************

EAROPH姫路・兵庫世界大会2008★~住宅・都市文化の継承と持続性~

 世界遺産である姫路城を抱え、歴史・文化と共生したまちづくりを続けている姫路市と、
阪神・淡路大震災の被災地であり、震災からの復興をなしとげつつある淡路市において、

歴史・文化の持続性とまちづくり及び災害文化を継承した安全・安心なまちづくりについて
各国の参加者が意見の交換をし、各地の発展に寄与する。

 大会HP:http://www.earoph2008.jp/index.html
■10月22日(水):姫路市(姫路市民会館、イーグレひめじ)
 開会式、基調講演Ⅰ(新谷洋二 東京大名誉教授)、市長会議(以上無料)
 テーマ:「世界文化遺産『姫路城』とそのバッファゾーンの保存整備」
 分科会Ⅰ(一般6,000円、学生無料)、ウェルカムレセプション(一般5,000円、学生3,000円)、ブース展示(無料)

■10月23日(木)
 フールドトリップ(4コース、各一般3,000円、学生2,000円)
 歴史文化遺産コース、災害文化コース、淡路の震災コース、安藤忠雄建築コース

■10月24日(金):淡路市(淡路夢舞台国際会議場)
 基調講演Ⅱ(河田惠昭 京大防災研究所巨大災害研究センター長・教授)(以上、無料)
 テーマ:「都市災害からスーパー広域・都市災害への変貌~阪神・淡路大震災から四川大震災~」
 分科会Ⅱ(一般6,000円、学生無料)、閉会式(無料)、フェアウェルレセプション(一般5,000円、学生3,000円)

======================================================================
◆参加申し込み:
 下記アドレスから直接申し込み
 http://www.earoph2008.jp/ja/sanka.html
----------------------------------------------------------------------
◆問い合わせ:
 EAROPH姫路・兵庫世界大会2008実行委員会事務局
 住所:〒670-8501兵庫県姫路市安田四丁目1番地 姫路市役所都市計画課内
 E-mail: info@earoph2008.jp
 tel: 079-221-2535 fax: 079-221-2757

↓この情報が参考になったという方は拍手をお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kentick2008.blog47.fc2.com/tb.php/26-ea2bb487







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。