兵庫県建築士会阪神支部青年部会

建築と正義と少々お酒好きなお助け戦隊ケンチックの活動日記! 縁の下で頑張ってます♪








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国女性建築士連絡協議会 京都大会に参加してきました。 

2月17~18日に開催されました「全国女性建築士連絡協議会京都大会」に建築士会近畿協議会青年委員会の一員として
参加してきました。
兵庫県から京都市まではほんの目と鼻の先。

それでも、まだまだ見たことのない世界が広がっていました・・・

aDSC01432.jpg
当日朝8時には京都到着。

あいにく雪が舞い散る中での見学でしたが、これがまた風情があり良かったように思います。

私が参加した分科会は「明倫学区の子どもの暮らし今・昔」ということで子どもと住環境について

考える分科会でした。

立場としては、主宰である京都建築士会さんのお手伝いでしたが、完全に観光目的で同行です。

まずスタートは明倫幼稚園跡から。

aDSC01421.jpg

講堂でレクチャーをいただきます。

この地区に長年お住まいの吉田様より、戦時中などの子どもたちの生活風景をお聞きしたり

鯉山町子ども会のお話を加茂様よりいただきました。

aDSC01403.jpg

講演のあとはいよいよ町家(ちょういえ)の見学です。

京都市内は目的地に着くまでに誘惑が多すぎます。

aDSC01431.jpg
素敵な路地です。雪が良く似合う。

最初に伺ったのは「釜座町 町家」

aDSC01434.jpg

平成22年6月~11月にかけて修復工事が行われた町家です。

建物内部でもレクチャー頂きました。

aDSC01442.jpg

次に目指すは吉田家。朝に講演いただきました吉田様の実際の家です。

aDSC01448.jpg

もともと白生地問屋であったこの町家は、道路際の部分が商売用の空間。中庭(陽の庭)を介して

住居部分。その奥に中庭があり(陰の庭)倉庫部分となっています。

そこには本来あるべきこの国の姿がありました。

aDSC01450.jpg

aDSC01452.jpg

aDSC01459.jpg

お昼は膳處漢ぽっちりにて。

こちらの建物も息をのむ素晴らしさ。

aDSC01474.jpg

お昼もおいしくいただきました。

aDSC01483.jpg

この後、ウイング京都にて分科会が行われ、夕方からは運営側の懇親会が開催されました。

あっという間の一日でしたが、いろいろと古き良き、またある意味新しくて粋な京都を

堪能できました。

参加された皆さま、お疲れさまでした。

そしてありがとうございました!!

阪神支部青年部会長 安田和人(和建築設計室
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kentick2008.blog47.fc2.com/tb.php/310-a999f42d







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。