兵庫県建築士会阪神支部青年部会

建築と正義と少々お酒好きなお助け戦隊ケンチックの活動日記! 縁の下で頑張ってます♪








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お助け戦隊ケンチックは今頃・・・ 

このブログは確か「ケンチックの活動日記」だったような気が

ケンチックの露出がまるでありませんが一体どうしているの?とご心配のあなたにケンチックたちの近況を

↓お助け戦隊ケンチックの雄姿を見てみたいという方は追記をクリック

「お助け戦隊ケンチックとは」

私たち阪神支部青年部会の愛すべきヒーローなわけで、現在までの活動としては主に幼稚園での木工教室事業のお助けをしてもらっています。

私たち(社)兵庫県建築士会 阪神支部では、建築士として、一般の方々との接点を増やしていき地域に根ざした建築士会を目指して日々活動をしています。

・幼稚園の子どもたちに「ものづくり」の楽しさを体感してもらう事で、建築に対する興味を持ってもらう。
・子どもたちと一緒に作業する事で、私たち建築士と言う存在をより身近なものに感じてもらう。
・建築士が皆さんとふれあう事で、(社)兵庫県建築士会という団体の存在を地域の皆さんに認識してもらう。
などの理由から私たちは「地域貢献活動」の一環として木工教室事業を展開しています。

私たちだけでは、心もとないので私たちを助ける為に「お助け戦隊ケンチック」は誕生しました。
もちろん、地域の皆さん(幼稚園児たちも含めて)をお助けするのも任務の一つですが。

「ところで最近はどうしてるの?」

現在(社)兵庫県建築士会阪神支部青年部会では、防災・減災事業に力を入れています。
その内容に付いてはこのブログでも随時報告していますが、防災・減災事業に「お助け戦隊ケンチック」はなかなか登場しにくいと言うのが本当のところです。

また、いつもいつもケンチックに助けられてばかりでは私たちも成長しません。だから防災・減災事業に限って言えば出来る限りはケンチックのお助けを借りることなく行っていこうと頑張っています。

しかし、私達の活動も多岐に渡り、そして活動の量も増えてきましたので、そろそろケンチックのお助けが必要になってきました。

「というわけで」

そろそろケンチック登場の予感です。
今までケンチックには主に「ものづくり」の楽しさを皆さんに伝えてもらっていましたが、防災・減災の分野にも登場してもらおうかと考えています。

その日は、いつと断言は出来ませんが、「もうすぐ」とだけお伝えしておきます。
こうご期待!!

「結局ケンチックは何かするのor何もしないの」

何かします。というか、ちゃんと活動しています。

ケンチックの専門分野である「ものづくり」の楽しさを皆さんにお伝えする事業が近々行われます。
と言っても今回の事業は、県立高校生を対象とした講演みたいなものなので、ケンチック本来の姿で高校の門をくぐると「不審者扱い」されてしまいそうなので、今回は世を忍ぶ仮の姿での出動になると思います。(聖飢魔Ⅱみたいなことを言い出してしまいましたが)

高校生たちがこれからの進路を決める中で様々な職種の専門家を招いて、講演してもらうという授業の一環として、ケンチックにもお声がかかったわけです。

ケンチック(建築士)として、建築に携わる職業に就いている喜びなんかを、これからの日本を背負う若者に伝えられれば、これほど嬉しい事はありません。(すいません。たいそうなことを言ってしまいました。)

高校生たちの参考になるように、精一杯思いのたけを伝えてくるつもりです。

どなたでも参加できるわけではありませんので告知する必要もないかと思いますが、遠慮めに告知しておきます。

10月21日(火)
兵庫県立宝塚北高校に出動!!



「私の学校にも来てください」という学校関係者の皆様、ご連絡をお待ちしています。

↓「お助け戦隊ケンチック」の活躍を期待するという方は拍手を


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kentick2008.blog47.fc2.com/tb.php/34-3c8995c0







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。