兵庫県建築士会阪神支部青年部会

建築と正義と少々お酒好きなお助け戦隊ケンチックの活動日記! 縁の下で頑張ってます♪








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出前こども木工教室にお助けヒーロー・ケンチック現る! 

昨日は、宝塚市の良元幼稚園で、出前こども木工教室をおこないました。
昨年から行っているこの活動も、4回目の開催です。
青年部会のメンバー5人で行ってきました。

今回は、丸い断面の木材を子供たちがのこぎりを使って2センチほどの厚さに切り、
U字型のステープル釘を、これも子供たちが自分で金槌で打ち、
そこに絵を描いたり、リボンを通したりして、メダルを作りました。
題して『北京オリンピックより一足先に自分のメダルを作っちゃおう』コーナー。

のこぎりや金槌を使ったことがない子供たちを助けるため、
お助けヒーロー・ケンチックも登場!ryogen_mokkou_hero1


間近に見るヒーローにおびえる子供たちもいたようですが、
木工教室が始まれば、かいがいしくお手伝いをする気さくなヒーローです(笑)。
ryogen_mokkou_hero3
ryogen_mokkou_hero2


このほか、あらかじめ色画用紙で作っておいて貰った
「ぼくたちわたしたちの未来の家」で、良元っこタウンを作りました。
好きな土地を選んで自分の家を貼っていきます。
貼った後は、お庭に花や家族を書いたり、道に車や電車を書いたり・・・。

子供たちの作った家は、お花や電車の形だったり、
カラフルでとてものびのびした、にぎやかな町の完成です。
ryougen_mokkou_twon


最後に少しお勉強。
地震に強い建物のことや、マグニチュード8の地震の揺れはどれぐらいか、
そして、割れた食器などで足を怪我しないように気をつけることは、
避難のためにもとても大切だ、ということを説明しました。
こどもたちにはちょっと難しかったかな?
ryogen_mokkou_taishin


いろいろとご協力いただいた良元幼稚園の先生方、
そして保護者の皆様、ありがとうございました。
こうした活動を通じて、建築士という存在を身近に知ってもらえれば、
とても嬉しいです。









スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kentick2008.blog47.fc2.com/tb.php/5-c9af9064







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。