兵庫県建築士会阪神支部青年部会

建築と正義と少々お酒好きなお助け戦隊ケンチックの活動日記! 縁の下で頑張ってます♪








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚北高校で「建築士の仕事」講演! 

takarazuka_kita_koko081021 005mini
宝塚北高校の若者たちに、
建築士の仕事の面白さをPRしてきました!

県立宝塚北高校では、いろいろな分野の社会人を招き
「仕事を知ろう・社会を知ろう」講演会を開いて3年目だそうです。

これから進路を決める生徒たちに、
社会が見えるよう、社会に出てからのことがイメージできるよう、
そしてそれが進路の決定に役立つよう、企画されたものだそうです。

50分間を2コマ担当。
行ってみると、新聞記者さんや家電メーカーの方や、いろいろな業界の方が20名ほど集結!
(私もほかの方の話を聞いてみたかったです。)

一年生の生徒たちが興味がある分野を2コマ選んで聞きます。

建築士の仕事とは?
どんな法律が関連しているのか?
設計事務所を主宰しているメンバーと、市役所で建築職として働くメンバーとで
それぞれの仕事の内容ややりがい、建築の道を選んだわけなどを話しました。
難しい内容もありましたが、みんな熱心に聴いてくれていたようです。
kitakoukou_kouen081021

この中から一人でも若きケンチックが生まれたら嬉しいです。




スポンサーサイト
コメント
いろいろな業界の方?
ほかにはどのような業界の方が来られてたんでしょうか?

気になります。

講演会の後、講師の皆さんで交流会みたいなもんがあったら、もっと面白かったかも?
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kentick2008.blog47.fc2.com/tb.php/58-5f17e32a







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。